寅史(とらし)


名前の意味

「寅史(とらし)」は、漢字の「寅」と「史」から成る名前で、「寅」は十二支のひとつで、力強く活発なイメージがあり、「史」は歴史や物語を表す漢字で、知的で深みのあるイメージがあります。 「寅史」と合わせて「歴史に勇ましく進む」という意味が込められています。


名前の特徴

「寅史(とらし)」は、個性的で珍しい名前のため、周りから注目を浴びることが予想されます。また、「寅」という漢字が持つ力強く活発なイメージは、たくましく成長し、思い切った行動をするように育っていくことを期待されます。「史」という漢字が持つ知的で深みのあるイメージは、将来的に学問や芸術分野で才能を発揮する可能性があることを表しています。


つける時の注意点

「寅史(とらし)」は、斬新で力強く個性的な名前ですが、珍しい名前であるため、注意点があります。例えば、名前を覚えられなかったり、読み書きが難しかったりすることがあるため、周囲の人に正確な発音や表記を伝えておくことが大切です。また、名前のイメージ通り、たくましく成長し、物事に積極的に取り組むように教育を心がけることが望まれます。


名前のフィクション小話

「寅史(とらし)」の由来には諸説ありますが、日本語の「とらし」という読み方から、日本国内の出自である可能性が高いと考えられます。また、「寅」という十二支の動物であるため、動物好きな親が名前をつけたという可能性もあります。


「寅」「史」の漢字を含む有名人

林剛史 / 日下武史 / 大林丈史 / 藤本敏史 / 中島史恵 / 宮島岳史 / 米澤史織 / 馬渕史香 / 滝澤史 / 三星登史子


「とらし」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらし
man とらし 寅史
man とらし 寅司
man とらし 寅嗣
man とらし 寅士
man とらし 寅志
man とらし 寅至
man とらし
man とらし 虎史
man とらし 虎司
man とらし 虎嗣
man とらし 虎士
man とらし 虎志
man とらし 虎至
man とらじ 寅二
man とらじ 寅次
man とらじ 虎二
man とらじ 虎侍
man とらじ 虎児
man とらじ 虎志
man とらじ 虎慈
man とらじ 虎次
man とらじ 虎治
man とらじ 虎滋
man とらじ 虎示
man とらじ 虎路