寅士(とらし)


名前の意味

「寅士(とらし)」という名前は、勇ましく、大らかな心を持った人を表します。寅は東洋の文化圏において、力強さや絶対的な自信を象徴する動物として愛されており、士は品行方正な人物を指します。そのため、寅士という名前は強さと礼節を兼ね備えた、立派な人物を表す名前となっています。


名前の特徴

寅士という名前を持つ子どもたちは、勇敢で自信に満ち、かつ礼儀正しい人物になる可能性があります。また、しっかりとした信念を持つ一方で、柔軟さや寛容さも併せ持ちます。この名前の子どもたちは、誰とでも打ち解けることができ、自らの行動で周りを引っ張っていくことができるリーダーシップも発揮することがあります。


つける時の注意点

寅士という名前をつけるときは、読みやすく、書きやすいものにすることが大切です。また、一部の地域や文化圏では古風な名前として発音や表記に戸惑う人がいる場合があります。そのため、周りの意見を聞いたうえで、子どもの将来を見据えて命名することが望ましいでしょう。


名前のフィクション小話

「寅士」という名前は、日本の古い人名集『和名類聚抄』に初めて登場しています。また、『平家物語』にも登場する、猛虎のような武士「寅次郎」の名前から影響を受けたとも言われています。さらに、中国の古い小説『水滸伝』にも、豪傑たちが使う「寅」の字が登場していることから、東アジアには古くから寅という動物や文字に対する敬意があることが伺えます。


「寅」「士」の漢字を含む有名人

浜口富士子 / 宮内敦士 / 柳東士 / 山本富士子 / 布袋寅泰 / 宇梶剛士 / 奈良富士子 / ウエンツ瑛士 / 新堂敦士 / 五十嵐隼士


「とらし」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらし
man とらし 寅史
man とらし 寅司
man とらし 寅嗣
man とらし 寅士
man とらし 寅志
man とらし 寅至
man とらし
man とらし 虎史
man とらし 虎司
man とらし 虎嗣
man とらし 虎士
man とらし 虎志
man とらし 虎至
man とらじ 寅二
man とらじ 寅次
man とらじ 虎二
man とらじ 虎侍
man とらじ 虎児
man とらじ 虎志
man とらじ 虎慈
man とらじ 虎次
man とらじ 虎治
man とらじ 虎滋
man とらじ 虎示
man とらじ 虎路

「とらじ」で使われる漢字: 寅史 寅司 寅嗣 寅士 寅志 寅至 虎史 虎司 虎嗣 虎士 虎志 虎至 寅二 寅次 虎二 虎侍 虎児 虎志 虎慈 虎次 虎治 虎滋 虎示 虎路

「虎路」で読まれるなまえ: とらし