真聖(なおき)


名前の意味

「真聖(なおき)」の意味は、「真に聖なる」という意味を持ちます。真の実践や、道理正しく尊ばれることを表現しています。また、同じ音読みの「直樹」という名前の意味合いも持っており、「まっすぐで高潔な心を持つ人」といった意味もあります。


名前の特徴

「真聖」は、良いコンビネーションであるとされる漢字2字で構成されています。そのため、響きが力強く、安定感や将来性をイメージさせます。また、「真聖」は目新しく、珍しい名前ではありませんが、一般的な名前でもないため、個性的である点も魅力的です。


つける時の注意点

「真聖」という名前をつける場合、注意する点としては、漢字の組み合わせや読み方についてです。同じ漢字でも、読み方を変えることで印象が異なるため、入念に検討することが必要です。また、「真聖」という名前はやや珍しいため、本人や周囲の環境に合わせて、子供の性格や職業によって不適切な場合もあるため、よく考えてから命名することをお勧めします。


名前のフィクション小話

「真聖」の由来としては、宗教的な意味合いや、哲学的な考えに基づく命名が多いようです。さらに、「真聖」という名前は、日本の歴史的な背景を持っており、武将や宮家などの名前としても使われました。


「真」「聖」の漢字を含む有名人

折原真紀 / とよた真帆 / 根本真陽 / 光丘真理 / 常盤真由美 / 伊藤真奈美 / 堀北真希 / 砂川真吾 / 山下真司 / 善澄真記


「なおき」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおき 七伎
man なおき 七和貴
man なおき 七央樹
man なおき 七雄貴
man なおき 夏桜来
man なおき 奈央希
man なおき 奈央樹
man なおき 奈央稀
man なおき 奈央綺
man なおき 奈央葵
man なおき 奈央貴
man なおき 奈沖
man なおき 奈生貴
man なおき 奈緒希
man なおき 奈緒樹
man なおき 奈緒稀
man なおき 奈緒綺
man なおき 奈緒葵
man なおき 奈緒貴
man なおき 奈緒輝
man なおき 奈起
man なおき 尚喜
man なおき 尚基
man なおき 尚季
man なおき 尚希
man なおき 尚暉
man なおき 尚樹
man なおき 尚気
man なおき 尚汽
man なおき 尚葵
man なおき 尚記
man なおき 尚貴
man なおき 尚起
man なおき 尚輝
man なおき 巨樹
man なおき 有輝
man なおき 植樹
man なおき 殖樹
man なおき 治樹
man なおき 猶樹
man なおき 直喜
man なおき 直城
man なおき 直基
man なおき 直己
man なおき 直已
man なおき 直希
man なおき 直幹
man なおき 直樹
man なおき 直毅
man なおき 直気

「なおき」で使われる漢字: 七伎 七和貴 七央樹 七雄貴 夏桜来 奈央希 奈央樹 奈央稀 奈央綺 奈央葵 奈央貴 奈沖 奈生貴 奈緒希 奈緒樹 奈緒稀 奈緒綺 奈緒葵 奈緒貴 奈緒輝 奈起 尚喜 尚基 尚季 尚希 尚暉 尚樹 尚気 尚汽 尚葵 尚記 尚貴 尚起 尚輝 巨樹 有輝 植樹 殖樹 治樹 猶樹 直喜 直城 直基 直己 直已 直希 直幹 直樹 直毅 直気 直生 直稀 直紀 直翼 直葵 直規 直記 直貴 直起 直軌 直輝 直騎 真聖 脩希 脩貴 菜央希 菜央樹 菜央稀 菜央綺 菜央葵 菜央貴 菜緒希 菜緒樹 菜緒稀 菜緒綺 菜緒葵 菜緒貴 那央希 那央樹 那央稀 那央綺 那央葵 那央貴 那沖 那生樹 那緒 那緒希 那緒樹 那緒稀 那緒綺 那緒葵 那緒貴 那起 那遠記

「直気」で読まれるなまえ: しんせい なおき まさきよ まさと まなと