直規(なおき)


名前の意味

「直規(なおき)」という名前の意味は、「まっすぐな規範や尺度」という意味があります。また、「まっすぐな生き方をする人」という意味もあります。この名前は、素直で正直な性格を持つ人にぴったりの名前です。


名前の特徴

「直規(なおき)」という名前の特徴としては、まっすぐで真面目な性格や、誠実で正直な人柄が挙げられます。また、独立心が強く、自分の信じる道を進むことが出来る、芯の強さを持つ人にも良く合います。


つける時の注意点

「直規(なおき)」という名前をつける時の注意点としては、一般的に日本の名前としては珍しい名前のため、読み方が間違われることがあることや、あまり見かけない名前なので、その名前の持つイメージをしっかりと理解した上でつけることが大切です。また、複雑な漢字の組み合わせを用いた名前のため、学習や表記が難しいと感じる人もいるかもしれません。


名前のフィクション小話

「直規」という名前は、日本の間口県や、琉球王国時代の人物名にも使われる名前です。意味を知るために「直」「規」それぞれの漢字の意味を追うと、「正しく導くような人物」といったイメージを持たせます。


「直」「規」の漢字を含む有名人

髙木直子 / 福原直英 / 沖直未 / 渡辺直美 / 平石直之 / 赤間直哉 / 大谷直子 / 宮下直紀 / 佐々木直美 / 長谷直美


「なおき」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおき 七伎
man なおき 七和貴
man なおき 七央樹
man なおき 七雄貴
man なおき 夏桜来
man なおき 奈央希
man なおき 奈央樹
man なおき 奈央稀
man なおき 奈央綺
man なおき 奈央葵
man なおき 奈央貴
man なおき 奈沖
man なおき 奈生貴
man なおき 奈緒希
man なおき 奈緒樹
man なおき 奈緒稀
man なおき 奈緒綺
man なおき 奈緒葵
man なおき 奈緒貴
man なおき 奈緒輝
man なおき 奈起
man なおき 尚喜
man なおき 尚基
man なおき 尚季
man なおき 尚希
man なおき 尚暉
man なおき 尚樹
man なおき 尚気
man なおき 尚汽
man なおき 尚葵
man なおき 尚記
man なおき 尚貴
man なおき 尚起
man なおき 尚輝
man なおき 巨樹
man なおき 有輝
man なおき 植樹
man なおき 殖樹
man なおき 治樹
man なおき 猶樹
man なおき 直喜
man なおき 直城
man なおき 直基
man なおき 直己
man なおき 直已
man なおき 直希
man なおき 直幹
man なおき 直樹
man なおき 直毅
man なおき 直気

「なおき」で使われる漢字: 七伎 七和貴 七央樹 七雄貴 夏桜来 奈央希 奈央樹 奈央稀 奈央綺 奈央葵 奈央貴 奈沖 奈生貴 奈緒希 奈緒樹 奈緒稀 奈緒綺 奈緒葵 奈緒貴 奈緒輝 奈起 尚喜 尚基 尚季 尚希 尚暉 尚樹 尚気 尚汽 尚葵 尚記 尚貴 尚起 尚輝 巨樹 有輝 植樹 殖樹 治樹 猶樹 直喜 直城 直基 直己 直已 直希 直幹 直樹 直毅 直気 直生 直稀 直紀 直翼 直葵 直規 直記 直貴 直起 直軌 直輝 直騎 真聖 脩希 脩貴 菜央希 菜央樹 菜央稀 菜央綺 菜央葵 菜央貴 菜緒希 菜緒樹 菜緒稀 菜緒綺 菜緒葵 菜緒貴 那央希 那央樹 那央稀 那央綺 那央葵 那央貴 那沖 那生樹 那緒 那緒希 那緒樹 那緒稀 那緒綺 那緒葵 那緒貴 那起 那遠記

「直気」で読まれるなまえ: なおき なおのり