蒼衣(あおい)


名前の意味

「蒼衣(あおい)」は、青い衣装を着た仙人や聖人を意味する言葉から派生した名前で、清らかさや高潔さ、美しさを表します。


名前の特徴

「蒼衣(あおい)」は、穏やかで優雅な雰囲気があり、清楚な印象を与えます。また、「蒼」という字が表すように、青みを帯びた髪や肌の色を持つ人も多いです。音の響きも美しく、語呂合わせのしやすさから愛される名前の一つです。


つける時の注意点

名付ける際には、「蒼衣(あおい)」の意味や由来を理解しておくことが重要です。また、「蒼衣」という言葉は、漢字表記によっても異なる解釈がされる場合があるため、その点にも注意が必要です。例えば「蒼衣(あおい)」と「青衣(せいい)」は同じように読めますが、全く意味が異なってしまいます。それでも、美しい音の響きや清楚なイメージから「蒼衣(あおい)」を名付ける場合は、語呂合わせなども考慮するとさらに魅力的な名前になることでしょう。


名前のフィクション小話

「蒼衣(あおい)」の由来は、中国の文化に深く関係しています。中国では、道教において仙人は蒼い衣装を身に着けているとされ、天衣(てんい)や蒼衣(そうい)と呼ばれることがあります。それが日本に伝来し、「蒼衣」の名前として定着したと考えられています。


「蒼」「衣」の漢字を含む有名人

宮沢麻衣 / 白石麻衣 / 那月結衣 / 古河由衣 / 宮永麻衣 / 森囿麻衣子 / わたなべ麻衣 / 松浦衣里 / 高岡蒼佑 / 中村蒼


「あおい」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あおい 亜乙已
man あおい 亜乙生
man あおい 亜和一
man あおい 亜和伊
man あおい 亜和衣
man あおい 亜夫維
man あおい 亜夫衣
man あおい 亜央意
man あおい 亜央李
man あおい 亜央生
man あおい 亜央衣
man あおい 亜尾依
man あおい 亜尾衣
man あおい 亜御生
man あおい 亜於伊
man あおい 亜於衣
man あおい 亜桜依
man あおい 亜桜衣
man あおい 亜王唯
man あおい 亜王威
man あおい 亜生
man あおい 亜生唯
man あおい 亜生維
man あおい 亜生衣
man あおい 亜甥
man あおい 亜男唯
man あおい 亜男威
man あおい 亜男生
man あおい 亜穂衣
man あおい 亜雄委
man あおい 亜麻依
man あおい 仰依
man あおい 仰唯
man あおい 仰威
man あおい 仰衣
man あおい 吾男生
man あおい 吾雄依
man あおい 吾雄唯
man あおい 安央依
man あおい 安央維
man あおい 安於以
man あおい 安生威
man あおい 安生衣
man あおい 安甥
man あおい 安男威
man あおい 安緒衣
man あおい 安雄唯
man あおい 彩生
man あおい 彩甥
man あおい 愛乙唯

「あおい」で使われる漢字: 亜乙已 亜乙生 亜和一 亜和伊 亜和衣 亜夫維 亜夫衣 亜央意 亜央李 亜央生 亜央衣 亜尾依 亜尾衣 亜御生 亜於伊 亜於衣 亜桜依 亜桜衣 亜王唯 亜王威 亜生 亜生唯 亜生維 亜生衣 亜甥 亜男唯 亜男威 亜男生 亜穂衣 亜雄委 亜麻依 仰依 仰唯 仰威 仰衣 吾男生 吾雄依 吾雄唯 安央依 安央維 安於以 安生威 安生衣 安甥 安男威 安緒衣 安雄唯 彩生 彩甥 愛乙唯 愛乙意 愛和生 愛夫一 愛夫威 愛夫生 愛央以 愛央依 愛央委 愛央威 愛央衣 愛恩生 愛桜依 愛桜衣 愛王依 愛生 愛生伊 愛生威 愛生意 愛生維 愛甥 愛男維 愛緒依 愛緒生 愛織姫 愛音依 愛音衣 扇巳 扇衣 文生伊 明和伊 明和衣 明夫委 明夫衣 明央生 明央維 明桜衣 明温維 明王生 明王衣 明生 明生伊 明生威 明生衣 明甥 明男委 明男已 明男生 明男維 明緒衣 明織依 暖穂生 有夫威 有夫維 有王生 有生 有生依 有生唯 有男唯 有男衣 杏桜生 杏桜衣 杏生 歩緒生 海生 碧一 碧以 碧伊 碧依 碧偉 碧医 碧唯 碧壱 碧夷 碧妃 碧委 碧威 碧已 碧惟 碧意 碧海 碧為 碧生 碧祈 碧維 碧苺 碧衣 碧逸 碧郁 空男生 粟生唯 粟生生 絢生 絢甥 綾生 綾甥 翠泉 葵一 葵伊 葵依 葵叶 葵唯 葵央 葵威 葵已 葵惟 葵生 葵祈 葵維 葵花 葵蒼碧 葵衣 葵郁 蒼一 蒼伊 蒼依 蒼偉 蒼唯 蒼士 蒼委 蒼威 蒼已 蒼惟 蒼意 蒼海 蒼生 蒼維 蒼衣 藍憩 藍生 逢生 阿保井 阿和衣 阿夫生 阿於伊 阿生 阿生唯 阿生衣 阿男生 阿男維 阿緒衣 阿雄依 阿雄生 青一 青以 青伊 青位 青依 青偉 青委 青威 青已 青惟 青意 青泉 青生 青維 青衣 麻央衣

「愛乙唯」で読まれるなまえ: あおい