登良生(とらお)


名前の意味

「登良生(とらお)」は、日本語には珍しい名前で、「虎生(とらお)」と同じく、「虎」と「生」の二つの漢字が使われています。そのため、「生命力がある虎」という意味をもっています。


名前の特徴

「登良生」は、非常にパワフルで強いイメージを持っています。また、「生き生きと輝く虎のような存在」という印象を与えます。この名前を持つ子どもは、強いメンタルを持ち、積極的に人生に取り組むことができる可能性があります。


つける時の注意点

「登良生」という名前は、漢字が二つ組み合わさっているため、読み方を間違えると「とらき」と誤解される可能性があります。また、「虎」という文字が入っているため、強さや力強さを感じる名前になりますが、あまりにも強すぎる命名は子どもに負担を与えることがあるため、注意が必要です。


名前のフィクション小話

「登良生」という名前の由来は明らかではありませんが、漢字の意味から判断すると、日本で唯一の「登良生(とらお)」という名前を持つ人物が現在でも存在していることから、近代以降に生まれた名前だと考えられます。


「登」「良」「生」の漢字を含む有名人

天宮良 / 内田良平 / 二宮芽生 / 秋間登 / 南沙良 / 坂口良子 / 原口弥生 / 富田望生 / 奥田民生 / 高知東生


「とらお」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらお 寅夫
man とらお 寅央
man とらお 寅生
man とらお 寅男
man とらお 寅雄
man とらお 登良夫
man とらお 登良生
man とらお 登良男
man とらお 虎夫
man とらお 虎央
man とらお 虎王
man とらお 虎生
man とらお 虎男
man とらお 虎郎
man とらお 虎雄
man とらお 闘羅王

「とらお」で使われる漢字: 寅夫 寅央 寅生 寅男 寅雄 登良夫 登良生 登良男 虎夫 虎央 虎王 虎生 虎男 虎郎 虎雄 闘羅王

「闘羅王」で読まれるなまえ: とらお