青史(あおし)


名前の意味

「青史(あおし)」は、古文書や歴史書などの貴重な記録を示す言葉で、「歴史に残る」という意味を持ちます。また、「あおし」という音は、清々しく爽やかなイメージを想起させ、子どもに元気な印象を与えます。


名前の特徴

「青史」という名前は文字通り、「歴史に残る」という意味を持ちますので、その名前を持つ子どもは、誇りをもって自分自身の歴史を築くことができるでしょう。また、「あおし」という音は清々しく、明るいイメージを与えるため、いつも前向きな気持ちでいられることが特徴となります。


つける時の注意点

「青史」という名前の重要なポイントは、その名前を間違って覚えないようにすることです。少し難しい発音であるため、他の人が「あおし」と聞き間違えてしまうこともあり得ます。また、「青史」という言葉は、非常に古風なイメージを持つため、現代社会に合わない印象を持たれる場合もありますので、環境によっては適切でない場合があります。そのため、命名する際には、子どもの将来を考えたうえでよく検討することが必要です。


名前のフィクション小話

「青史」という名前は、中国古代の類書である「書譜(しょふ)」に登場する言葉です。この書物は、漢字の書き方や美的感覚を詳細に解説したもので、その中で「青史」という言葉が使用されていました。この言葉は非常に貴重な古文書などを指す言葉として用いられることが多く、その意味から「歴史に残る」という幅広いイメージを持ちます。


「青」「史」の漢字を含む有名人

笹野高史 / 中山史奈 / 嶋尾康史 / 藤本敏史 / 山田篤史 / 西田征史 / 奥村知史 / 三上真史 / 渡部史絵 / 若松武史


「あおし」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あおし 碧史
man あおし 碧志
man あおし
man あおし 蒼史
man あおし 蒼司
man あおし 蒼嗣
man あおし 蒼士
man あおし 蒼志
man あおし 蒼示
man あおし 蒼紫
man あおし 蒼至
man あおし 蒼詞
man あおし 蒼詩
man あおし 蒼資
man あおし 藍詩
man あおし
man あおし 青史
man あおし 青司
man あおし 青嗣
man あおし 青士
man あおし 青志
man あおし 青至
man あおし 青資
man あおじ 蒼之
man あおじ 蒼二
man あおじ 蒼仁
man あおじ 蒼侍
man あおじ 蒼児
man あおじ 蒼史
man あおじ 蒼司
man あおじ 蒼嗣
man あおじ 蒼地
man あおじ 蒼士
man あおじ 蒼志
man あおじ 蒼慈
man あおじ 蒼時
man あおじ 蒼次
man あおじ 蒼治
man あおじ 蒼滋
man あおじ 蒼爾
man あおじ 蒼示
man あおじ 蒼自
man あおじ 蒼至
man あおじ 蒼詞
man あおじ 蒼詩
man あおじ 蒼資
man あおじ 蒼路