直児(なおじ)


名前の意味

「直」とは、まっすぐであることを表し、「児」は子供という意味を持ちます。そのため、「直児」とは、真っ直ぐで純粋な子供という意味になります。


名前の特徴

「直児」という名前の特徴は、まっすぐで真っ直ぐな性格を持つことが期待されます。また、純粋かつ無邪気な心を持ち、明るく前向きな人生を歩むことができるでしょう。


つける時の注意点

「直児」という名前をつける際には、読み方がやや特殊なため、誤解されないように注意が必要です。また、名前の印象としては、真面目で誠実なイメージが強いため、そのような性格を持っている人にはぴったりですが、活発で社交的な性格の場合は、少し印象に合わないかもしれません。


名前のフィクション小話

「直児」という名前の由来はいくつかありますが、代表的なものは、元々は「直治(なおはる)」という名前で、直系の祖先が治めたことから名付けられました。また、漢字の「児」を用いることで子供らしい印象を与えることができるため、多くの場合は男の子の名前として使われます。


「直」「児」の漢字を含む有名人

森田直幸 / 財前直見 / 浦田直也 / 徳澤直子 / 藤木直人 / 伊央里直加 / 坪田直子 / 石崎直 / 千葉"naotyu-"直樹 / 藤村直樹


「なおじ」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおし
man なおし 尚史
man なおし 尚司
man なおし 尚士
man なおし 尚志
man なおし
man なおし 直史
man なおし 直司
man なおし 直嗣
man なおし 直士
man なおし 直志
man なおし 直至
man なおし 直資
man なおじ 尚二
man なおじ 尚次
man なおじ 尚治
man なおじ 尚路
man なおじ 直二
man なおじ 直児
man なおじ 直慈
man なおじ 直次
man なおじ 直治
man なおじ 直滋
man なおじ 直示
man なおじ 直路

「なおじ」で使われる漢字: 尚史 尚司 尚士 尚志 直史 直司 直嗣 直士 直志 直至 直資 尚二 尚次 尚治 尚路 直二 直児 直慈 直次 直治 直滋 直示 直路

「直路」で読まれるなまえ: なおじ