直志(なおし)


名前の意味

直志(なおし)は、『直』の意味は「まっすぐ」であり、「志」の意味は「努力や心のこもった思いを表す」。つまり、一直線に努力して自分の目標に向かっていく人をイメージさせる名前です。


名前の特徴

直志(なおし)という名前の人は、まっすぐな心と努力家であることが特徴です。また、自己管理ができるため、約束を守ることができ、周りに頼りにされる存在となるでしょう。さらに、情熱的で、目標に向かって突き進む意欲に溢れているという一面もあります。


つける時の注意点

直志(なおし)という名前は、漢字の「直」と「志」が力強く、大変響きの良い名前です。ただし、読み方が実際には「なおし」となることから、苗字とあわせると発音しにくくなることがあるため、注意が必要です。また、漢字の「直」と「島」を組み合わせた「直島(なおしま)」と似た名前をつけると取り違えられやすくなるため、避けた方が良いでしょう。


名前のフィクション小話

直志という名前の由来は、岡山県にある瀬戸内海に面した地域名「直嶋(なおじま)」にあります。直嶋は、直島(なおしま)とも表記され、元々は「直しま(まっすぐな島)」からきています。ここから、「直志」という名前が生まれたと言われています。


「直」「志」の漢字を含む有名人

西村直子 / 緒形直人 / 藤村直樹 / 藤澤志帆 / 井川比佐志 / 辻本耕志 / 松居直美 / 奈良健志 / 原直子 / 平石直之


「なおし」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおし
man なおし 尚史
man なおし 尚司
man なおし 尚士
man なおし 尚志
man なおし
man なおし 直史
man なおし 直司
man なおし 直嗣
man なおし 直士
man なおし 直志
man なおし 直至
man なおし 直資
man なおじ 尚二
man なおじ 尚次
man なおじ 尚治
man なおじ 尚路
man なおじ 直二
man なおじ 直児
man なおじ 直慈
man なおじ 直次
man なおじ 直治
man なおじ 直滋
man なおじ 直示
man なおじ 直路

「なおじ」で使われる漢字: 尚史 尚司 尚士 尚志 直史 直司 直嗣 直士 直志 直至 直資 尚二 尚次 尚治 尚路 直二 直児 直慈 直次 直治 直滋 直示 直路

「直路」で読まれるなまえ: ただし なおし