直士(なおし)


名前の意味

直士(なおし)という名前は「まっすぐな気持ちをもつ人」という意味があります。直感的な判断力と勇気がある、誠実で真面目な性格の人を表します。


名前の特徴

直士という名前を持つ人は、まっすぐで正しいことを追求する姿勢を持ち、信念を持って行動する傾向があります。また、聡明で頭が切れる人が多く、コミュニケーション能力に長ける人もいます。ただし、独立心が強く、一人で物事を進めることが多いため、人との協調性にやや欠けることがあるかもしれません。


つける時の注意点

直士という名前をつける際には、読み方が特殊であるため親族や友人などによる正しい読み方を伝えることが大切です。また、一人称の「なおし」と呼ばれた場合に間違いがないか、周囲の人に確認することも忘れないでください。さらに、漢字の「直」と「士」には意味があるため、意味を理解した上で名前をつけることが望ましいです。


名前のフィクション小話

直士という名前は、古代から日本に伝わる天孫降臨神話の一節「直衣(なおい)玉帯(たまち)国造(くにのみやつこ)」に由来しています。また、江戸時代には「直身(なおみ)」という名前が流行し、これが転じて「直士」という名前が生まれたとも言われています。


「直」「士」の漢字を含む有名人

髙木直子 / 野久保直樹 / 徳澤直子 / 浦田直也 / 山本富士子 / 友直子 / 網浜直子 / 京泉智士 / 誠直也 / 田村幸士


「なおし」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおし
man なおし 尚史
man なおし 尚司
man なおし 尚士
man なおし 尚志
man なおし
man なおし 直史
man なおし 直司
man なおし 直嗣
man なおし 直士
man なおし 直志
man なおし 直至
man なおし 直資
man なおじ 尚二
man なおじ 尚次
man なおじ 尚治
man なおじ 尚路
man なおじ 直二
man なおじ 直児
man なおじ 直慈
man なおじ 直次
man なおじ 直治
man なおじ 直滋
man なおじ 直示
man なおじ 直路