奈男(なお)


名前の意味

「奈」は、湖沼・水辺の美しさを表現し、「男」は男らしさを表現します。つまり、「奈男(なお)」は、水辺に囲まれた美しい自然の中で育まれた、男らしい性格という意味になります。


名前の特徴

「奈男(なお)」という名前の特徴としては、自然や動物との共生、美しい風景を愛する心を持ち、また男らしいところが挙げられます。また、「奈男(なお)」は、柔らかな音の響きから、優しさや包容力を持った印象を与えます。


つける時の注意点

「奈男(なお)」という名前を付ける上での注意点としては、現在では一般的な名前ではないことが挙げられます。そのため、個性的な名前を好む方や、特定の地域や文化的背景を持つ方には適していますが、一般的な名前を好む方にはあまりおすすめできません。また、「奈男(なお)」は、漢字の書き方によっては女性名(「奈央」と表記する場合など)としても用いられるため、性別を誤解される可能性もあることに注意が必要です。


名前のフィクション小話

「奈男(なお)」の由来は定かではありませんが、女性名である「なおこ」から派生したという説があります。また、「奈」という字が湖沼や水辺を表現する漢字であることから、水辺の地域で生まれた男子に名付けられることが多かったともいわれています。


「奈」「男」の漢字を含む有名人

水島麻理奈 / 本田美奈子. / 村田玲奈 / 山口奈々 / 伊藤真奈美 / 堀口紗奈 / 中武佳奈子 / 津田絵理奈 / 山田里奈 / 長澤奈央


「なお」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なお 七和
man なお 七生
man なお 七音
man なお 南和
man なお 南夫
man なお 南央
man なお 南朋
man なお 南男
man なお 南雄
man なお 名生
man なお 奈央
man なお 奈男
man なお 奈緒
man なお
man なお 尚央
man なお
man なお 直夫
man なお 直央
man なお 直生
man なお 直男
man なお 縄生
man なお 那央
man なお 那緒

「なお」で使われる漢字: 七和 七生 七音 南和 南夫 南央 南朋 南男 南雄 名生 奈央 奈男 奈緒 尚央 直夫 直央 直生 直男 縄生 那央 那緒

「那緒」で読まれるなまえ: なお