道志(どうじ)


名前の意味

「道志」という名前は、漢字で「道」は「正しい方向へ進むこと」、「志」は「目標や願望を持ち、努力すること」を意味します。つまり、「正しい目標に向かって努力する人」という意味になります。


名前の特徴

「道志」という名前の持つ特徴は、目標志向性と努力家のイメージがあります。この名前の方は、自分自身や周りの人々に着目し、困難な状況でも決して諦めずに目標に向かって努力することが得意です。また、誠実さと正直さも持ち合わせており、人との関係性を大切にするという一面もあるでしょう。


つける時の注意点

「道志」という名前をつける前に、以下のような点に注意することが大切です。一つ目は、読み方が難しいことです。名前を呼ばれた際に、よく間違えられたり覚えられにくかったりすることがあるので、名前に親しまれないことがあります。二つ目は、個性的な名前であることです。古風な名前や新しい名前など、他の人々と比較して異なった名前をつけることが多いため、周りの人々との調和を保つ工夫が必要になることもあります。


名前のフィクション小話

「道志」という名前の由来は、主に漢字の「道」と「志」から成り立っています。「道」は、古くから人生の大きなテーマであり、正しい道筋を見つけて進むことを意味し、王道的な価値観を表します。「志」は、将来の夢や目標、希望などを意味し、自分自身に向かって強い意志を持つことを表しています。この名前は、古くからの日本文化の中でも一貫して重要視され、多くの人々に愛されています。


「道」「志」の漢字を含む有名人

安蒜厚志 / 野村道子 / 崎山蒼志 / 津山登志子 / 幾野道子 / 内田岳志 / 中畑道子 / 飯田道朗 / 外村道子 / いなむら一志


「どうじ」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とうし 桃侍
man とうし 桃史
man とうし 統志
man とうし 透志
man とうし 闘志
man とうじ 冬二
man とうじ 冬侍
man とうじ 冬児
man とうじ 冬史
man とうじ 冬慈
man とうじ 冬次
man とうじ 冬治
man とうじ 冬滋
man とうじ 冬示
man とうじ 冬詩
man とうじ 冬路
man とうじ 刀侍
man とうじ 東二
man とうじ 東児
man とうじ 東司
man とうじ 東次
man とうじ 柊治
man とうじ 桐士
man とうじ 童司
man とうじ 統次
man とうじ 統治
man とうじ 透児
man どうし 道史
man どうし 道士
man どうし 道志
man どうじ 道司
man どうじ 道志
man どうじ 道治