虎呉郎(とらごろう)


名前の意味

「虎呉郎」という名前の意味は、「虎」という字が示す通り、力強く凛々しく、頼もしい男性であることを表しています。また、「呉郎」という部分は、名前の語感に相まって、どことなく美しさや繊細さを感じさせます。


名前の特徴

虎呉郎という名前の特徴は、男らしさと繊細さのバランスが取れた珍しい名前である点です。また、どこかエキゾチックで響きが美しく、聞いた人に強烈な印象を与えるという一面も持っています。そのため、虎呉郎という名前を持つ人は個性的で、ひと際目立つ存在になるでしょう。


つける時の注意点

虎呉郎という名前は、そのユニークな響きから印象に残る名前ですが、つける際には以下の点に注意が必要です。まず、漢字表記によっては、性格や個性が過剰に表現されてしまう場合があるため、適度に控えめにすると良いでしょう。また、「虎」という漢字は迷信的に縁起がよくないとされているため、結婚式やお宮参りのような神聖な場には不向きとされます。その他、読み方が間違えられやすいため、常に正しい発音を周囲に伝えるなど、注意が必要です。


名前のフィクション小話

虎呉郎という名前は、古代日本の物語『竹取物語』に登場する「虎女」という女性の名前が元になっています。この物語には、虎女に愛された主人公が、彼女に請われて虎の里という難攻不落の場所に入るというエピソードがあります。虎呉郎という名前は、この物語から着想を得てつけられたと言われています。


「虎」「呉」「郎」の漢字を含む有名人

伊沢一郎 / 川上音二郎 / 園岡新太郎 / 光岡龍三郎 / 高橋元太郎 / 赤木圭一郎 / 羅門光三郎 / 真田五郎 / 吉田拓郎 / 大辻伺郎


「とらごろう」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらごろう 寅五郎
man とらごろう 虎五郎
man とらごろう 虎午郎
man とらごろう 虎吾朗
man とらごろう 虎吾郎
man とらごろう 虎呉朗
man とらごろう 虎呉郎
man とらごろう 虎悟朗
man とらごろう 虎悟郎

「とらごろう」で使われる漢字: 寅五郎 虎五郎 虎午郎 虎吾朗 虎吾郎 虎呉朗 虎呉郎 虎悟朗 虎悟郎

「虎悟郎」で読まれるなまえ: とらごろう