彪之丞(とらのじょう)


名前の意味

「彪之丞」という名前は、日本語で「とらの丞」と解釈することができます。漢字表記では「彪」は「虎」にかかとから「豹」をあてたもので、「力強く勇敢な」という意味があります。「之」は「〜の」という意味で、丞は「高貴な家柄に生まれた男性」という意味を持つため、「力強く勇敢な高貴な男性」という意味になります。


名前の特徴

「彪之丞」という名前は、非常に独特で力強い名前であると言えます。この名前の持つ漢字からもわかるように、男らしさや勇敢さを想像させます。一方で、「之」のように、やや古風な響きもあるため、名前全体としては古典的かつ現代的な印象を持たせます。この名前を持つ人は、頼れる存在として存在感を放ち、自らも強靭な精神力を持つ、人を引きつけるような人格を持ち合わせていることが多いでしょう。


つける時の注意点

「彪之丞」という名前を付ける際に注意すべき点は、周囲の人々から古風であると受け取られる可能性があることです。また、「彪」の漢字は複雑で読み書きが難しいため、間違えやすくなってしまいます。そのため、名前を付ける際には、子どもが自分の名前を覚えやすく、かつ周囲の人々にも受け入れられる計算をする必要があります。一方で、この名前には男らしさや勇気を想起させる意味があるため、自分を強くし、自らの人生を切り拓いていく力を子どもに与えたいと考える親にはぴったりの名前かもしれません。


名前のフィクション小話

「彪之丞」という名前は、日本の古典的な男性名の一つです。平安時代末期、鎌倉時代にかけて多く見られ、その後も江戸時代にかけて使用されていた名前です。特に、軍事や武道に興味のある人物、または皇室や貴族の家柄に生まれた男性に多く用いられる名前でした。現代でも、男性の子どもにこの名前を付けることは一定の人気があります。


「彪」「之」「丞」の漢字を含む有名人

鈴木孝之 / 渡部将之 / 細川俊之 / 山崎之也 / 高橋教之 / 貴水博之 / 渡辺裕之 / 荒谷公之 / 真田広之 / 安藤誠之


「とらのじょう」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらのじょう 寅之丞
man とらのじょう 寛之丞
man とらのじょう 彪之丞
man とらのじょう 玄之丞
man とらのじょう 虎之丞

「とらのじょう」で使われる漢字: 寅之丞 寛之丞 彪之丞 玄之丞 虎之丞

「虎之丞」で読まれるなまえ: あやのじょう とらのじょう