虎右衛門(とらえもん)


名前の意味

「虎右衛門(とらえもん)」は、勇猛果敢な虎のように強い意志を持ち、正義感と責任感の強い人物を表します。また、「右衛門(えもん)」は武士の階級であり、格調高い名前の一つとされます。


名前の特徴

「虎右衛門」は、強さ、正義感、責任感を持ち、忠義心が強く誠実な人物を表します。また、「虎」という獣のイメージから、野心的で勝ち気な性格を持つ場合もあります。名前が持つ力に自信を持って行動し、困難な状況にも負けない強さを持ちます。


つける時の注意点

「虎右衛門」という名前は、力強く美しい響きを持ちますが、古風でかつ男性的な名前とされています。女性には不適切とされる場合もあります。また、読み方によっては「とらえもん」という日常的な感じもあるため、個人的な印象によって受け止め方が異なる場合もあります。名前を決める際は、よく考えた上で選ぶことが大切です。


名前のフィクション小話

「虎右衛門」の由来は、江戸時代初期の武将・伊達政宗が「虎の子を生む男」として名づけた「虎千代」という名前にあります。その後、「千代」が「右衛門」と改名され、いくつかの読み方が生まれたとされています。現在でも、武家や商家の名前として多く用いられる名前の一つです。


「虎」「右」「衛」「門」の漢字を含む有名人

渡邊衛 / 花沢徳衛 / 川村禾門 / 花柳創右 / 龍虎 / 千本松喜兵衛 / 岬風右子 / 岡田圭右 / 市川右太衛門 / 醍醐虎汰朗


「とらえもん」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とらえもん 寅右衛門
man とらえもん 寅衛門
man とらえもん 虎右衛門
man とらえもん 虎衛門

「とらえもん」で使われる漢字: 寅右衛門 寅衛門 虎右衛門 虎衛門

「虎衛門」で読まれるなまえ: とらえもん