愛佑(あいすけ)


名前の意味

愛佑(あいすけ)は、愛情と神の保護を表す名前です。'愛'という漢字は愛情を、'佑'という漢字は神が加護を与えることを意味します。この名前は、子供が神の恵みと愛情に囲まれ、幸せであることを象徴しています。


名前の特徴

愛佑(あいすけ)の特徴は、調和とバランスを大切にすることです。この名前の持つ意味にふさわしく、愛情と神の保護を受けて成長する子供が、周りの人々と調和を保ち、バランスのとれた人生を送ることができるようになるでしょう。


つける時の注意点

愛佑(あいすけ)という名前をつけるときには、周りの人々に不快感を与えないためにも、正しい読み方や書き方を確認することが大切です。また、「愛」という漢字は、ハートマークやピンク色など、女性的なイメージがありますが、あくまでも男性の名前であることを意識しましょう。それに加えて、ご自身の価値観やルールに基づいた、適切な意味やイメージを持つ名前を選ぶようにしましょう。


名前のフィクション小話

愛佑(あいすけ)の由来は、日本の名前の中でもあまり一般的ではありませんが、漢字文化圏に由来する名前です。漢字文化圏では、神や仏が加護を与えることを意味する「佑(ゆう)」という漢字がよく用いられます。また、「愛」は、日本語に由来する単語であり、英語の「love」に相当します。


「愛」「佑」の漢字を含む有名人

多田愛佳 / こだま愛 / 松井愛莉 / 坂崎愛 / 渡辺みり愛 / 佐々木愛 / 平井愛子 / 生沢佑一 / 西原愛夏 / 野川愛


「あいすけ」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいすけ 吾唯助
man あいすけ 吾唯輔
man あいすけ 吾生輔
man あいすけ 愛介
man あいすけ 愛佑
man あいすけ 愛助
man あいすけ 愛将
man あいすけ 愛輔
man あいすけ 藍介
man あいすけ 藍助
man あいすけ 阿維介

「あいすけ」で使われる漢字: 吾唯助 吾唯輔 吾生輔 愛介 愛佑 愛助 愛将 愛輔 藍介 藍助 阿維介

「阿維介」で読まれるなまえ: あいすけ あゆ