逢郁(あいく)


名前の意味

「逢郁(あいく)」は、日本語の名前で、一般的には「美しく繁栄する」という意味を持ちます。また、逢郁は人と出会い、親交を深めることを意味する「逢(あ)う」と、心や精神などの内面的な豊かさを表す「郁(いき)」という漢字が合わさった名前です。


名前の特徴

「逢郁(あいく)」という名前は、非常に美しい音韻を持ち、芸術的なイメージを持ちます。また、「逢(あ)う」という漢字を含むため、人との出会いや交流を大切にする人に向いています。一方で、やや珍しい名前であるため、個性的な印象を与えることができます。


つける時の注意点

「逢郁(あいく)」という名前をつける際に注意すべき点は、読みやすさと書きやすさです。また、その名前が持つ芸術的なイメージを反映するような字を使ってつけることをおすすめします。また、珍しい名前であるため、その名前に対する理解を得ることができるような周囲の人とのコミュニケーションを大切にすることが必要です。


名前のフィクション小話

「逢郁(あいく)」という名前の由来については諸説ありますが、一般的には日本の山奥に生きる人々が、人生において色々な出会いや別れを経験する中で「逢う」という言葉が持つ深い意味に感銘を受け、その意味を反映した名前として使われたとされています。また、花言葉で「華やかな生命力」という意味を持つ「杜若(かきつばた)」が由来という説もあります。


「逢」「郁」の漢字を含む有名人

野口逢里 / 山岸逢花 / 高瀬郁子 / 山本郁子 / 毛利郁子 / 河合郁人 / 江端郁己 / 川井郁子 / 中原郁 / 榊原郁恵


「あいく」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいく 愛久
man あいく 愛来
man あいく 愛空
man あいく 愛育
man あいく 愛郁
man あいく 愛駆
man あいく 藍空
man あいく 逢郁

「あいく」で使われる漢字: 愛久 愛来 愛空 愛育 愛郁 愛駆 藍空 逢郁

「逢郁」で読まれるなまえ: あいく