藍葵(あいき)


名前の意味

「藍葵(あいき)」は、菖蒲の一種である「青菖蒲(あおしょうぶ)」の青と葵を組み合わせた名前です。青は清らかさや透明性、葵は飾り立てた美しさを表します。つまり、「藍葵」は清潔で美しいという意味が込められた名前です。


名前の特徴

「藍葵」は、その華やかで美しい響きから女の子に人気の名前です。また、漢字の組み合わせによってモダンかつ上品なイメージを持ちます。さらに、独自の個性を際立たせられる名前であるため、中間的な印象を与えがちな名前にもオリジナリティを加えることができます。


つける時の注意点

「藍葵」は美しい名前ですが、付ける時に注意したいポイントがあります。例えば、「藍葵」は独自の個性が強く、他と被ることが少ない名前ですが、その分画数が多くなってしまうため、書き間違えのリスクが高くなります。また、発音が難しい場合もありますので、読み方についても周囲への説明を十分に行う必要があります。


名前のフィクション小話

「藍葵」の名前の由来は、「枕草子」という平安時代の細川家の家系図に記載されている「安直親王」の娘の名前が由来とされています。また、藍色と葵の花を組み合わせた名前は、江戸時代に考案されたものとされています。


「藍」「葵」の漢字を含む有名人

芹川藍 / 牧浦乙葵 / 古川藍 / 長山藍子 / 鶴田葵 / 佐藤藍子 / 藤田葵 / 中別府葵 / 蓮沼藍 / 山内瑞葵


「あいき」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいき 亜維樹
man あいき 亜衣希
man あいき 合希
man あいき 合気
man あいき 心綺
man あいき 愛喜
man あいき 愛樹
man あいき 愛生
man あいき 愛絆
man あいき 愛葵
man あいき 愛輝
man あいき 愛騎
man あいき 瞬輝
man あいき 碧希
man あいき 蒼桔
man あいき 藍季
man あいき 藍希
man あいき 藍樹
man あいき 藍生
man あいき 藍葵
man あいき 逢輝

「あいき」で使われる漢字: 亜維樹 亜衣希 合希 合気 心綺 愛喜 愛樹 愛生 愛絆 愛葵 愛輝 愛騎 瞬輝 碧希 蒼桔 藍季 藍希 藍樹 藍生 藍葵 逢輝

「逢輝」で読まれるなまえ: あいき