直士郎(なおしろう)


名前の意味

「直士郎」は、「正しく導く強い男」という意味があります。名前に含まれる「直(なお)」は、「正しい」「公正な」という意味があり、「士(し)」は、誇り高い武士のような男性を表します。「郎(ろう)」は、「男性、若者」を示しています。合わせると、強く導くことができる、正しく誇り高い男性という意味になります。


名前の特徴

「直士郎」の特徴は、その力強さと正しさ、そして誇り高さです。この名前を持つ男性は、自分自身や他人に対して、常に正しい道を示し、導いていくことができるような強さと覚悟を持っています。また、その誇り高い性格から、よくリーダーシップをとり、仲間や家族、社会への貢献を求めていくことが多いでしょう。


つける時の注意点

この名前をつける場合には、漢字の書きやすさ、読みやすさに注意が必要です。また、「士」のつかうことの多い名前ですので、同じような響きの名前と混同されることがあるため、他の名前とのバランスを考慮する必要があります。しかし、強く導くことができる正しさを持った男性として、大きな期待をかけられる名前といえます。


名前のフィクション小話

「直士郎」の由来は、古来より伝わる日本の伝統的な男性名の一つです。和風の響きが印象的なこの名前は、古代の武士の名前としても知られています。また、同音異字の「直彰(なおあきら)」、「直樹(なおき)」、「直弥(なおや)」など、さまざまな派生形があります。


「直」「士」「郎」の漢字を含む有名人

進藤英太郎 / 山本寛太郎 / 川野太郎 / 吉田鋼太郎 / 宮下直紀 / 小谷昌太郎 / 坂口健太郎 / 榊原徹士 / 梨本謙次郎 / 江見俊太郎


「なおしろう」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおしろう 直史朗
man なおしろう 直史郎
man なおしろう 直司朗
man なおしろう 直司郎
man なおしろう 直士郎
man なおしろう 直志朗
man なおしろう 直志郎
man なおじろう 直二朗
man なおじろう 直二郎
man なおじろう 直士朗
man なおじろう 直士郎
man なおじろう 直次朗
man なおじろう 直次郎
man なおじろう 直治郎

「なおじろう」で使われる漢字: 直史朗 直史郎 直司朗 直司郎 直士郎 直志朗 直志郎 直二朗 直二郎 直士朗 直士郎 直次朗 直次郎 直治郎

「直治郎」で読まれるなまえ: なおしろう なおじろう