尚邦(なおくに)


名前の意味

名前「尚邦(なおくに)」の意味は、「尊敬される国(くに)」です。尊敬される国という意味から、人々にとって理想的な国を表しています。この名前は、内向的であるが肯定的な名前であるため、穏やかで真面目な人柄を表しています。


名前の特徴

「尚邦」の名前の特徴は、その名前自体が歴史的な意味を持ち、尊敬される国という意味を持つ点です。この名前は一般的には男性に与えられますが、女性にも使われることがあります。また、「尚邦」という名前は、縁起が良く、人々に好かれる名前であるとされています。


つける時の注意点

「尚邦」という名前を選ぶ場合には、漢字の「邦」を「国」とする場合が一般的です。また、この名前は一般的に男性に与えられることが多いので、女性に与える場合には、漢字の「邦」を「国」に変えることもあるようです。ただし、この名前を付ける際には、古風であるため、現代的な名前とは異なります。そのため、名前を付ける際には、周りの人々や子ども本人が抱くイメージを考慮する必要があります。


名前のフィクション小話

「尚邦」の由来は、琉球王国時代の名前である「尚」や、日本の歴史書である「古事記」で、天孫降臨の際に渡来した国のうちの1つである「尚氏の国(なおしのくに)」に由来しているとされています。この名前は、元々は琉球の貴族階級の名前として使われていました。


「尚」「邦」の漢字を含む有名人

水谷邦久 / 新穂尚子 / 田中邦衛 / 麻倉尚太 / 若井尚子 / 木谷邦臣 / 西田尚美 / 三宅尚子 / 徳田尚美 / 升田尚宏


「なおくに」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man なおくに 尚国
man なおくに 尚國
man なおくに 尚邦
man なおくに 尚郁
man なおくに 直国
man なおくに 直國
man なおくに 直州
man なおくに 直訓
man なおくに 直邦
man なおくに 直郁

「なおくに」で使われる漢字: 尚国 尚國 尚邦 尚郁 直国 直國 直州 直訓 直邦 直郁

「直郁」で読まれるなまえ: なおくに ひさくに