蒼時(あおとき)


名前の意味

「蒼時(あおとき)」という名前は、日本語の「蒼(あお)」と「時(とき)」の2つの漢字が組み合わさって生まれた名前です。蒼は青色を表し、時は時間や時代を意味しています。つまり、「蒼時」という名前は、青く清々しい時間や、新しい時代を象徴するような名前と言えます。


名前の特徴

「蒼時」という名前の特徴は、現代的でありながらも和風の響きがあることです。また、漢字の組み合わせが独特で、他の人とは違った名前になります。そのため、個性的な名前をつけたい方にはおすすめの名前と言えるでしょう。


つける時の注意点

「蒼時」という名前をつける場合、注意点としては、漢字が少し難解なため、読み方が間違われることがあるということです。また、珍しい名前であるため、周囲の人々に覚えられやすい反面、覚えられすぎて「蒼時」本人と混同されることもあります。そのため、蒼時さん本人が自分の存在をアピールすることが重要になってくるでしょう。


名前のフィクション小話

「蒼時」という名前の由来は明確にはわかっていませんが、漢字を見ると「時代の新風を感じさせる」、「青々とした未来への期待を感じさせる」という印象を受けます。名前の由来は、親が自由につけることができるため、様々な由来が考えられます。


「蒼」「時」の漢字を含む有名人

柴田時江 / 矢口蒼依 / 岡田時彦 / 岡見時秀 / 左時枝 / 団時朗 / 福士蒼汰 / 高岡蒼佑 / 崎山蒼志 / 中村蒼


「あおとき」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あおとき 蒼時

「あおとき」で使われる漢字: 蒼時

「蒼時」で読まれるなまえ: あおじ あおとき あじ あとき そうじ そうとき そじ そとき