蒼瑞(あおた)


名前の意味

「蒼瑞(あおた)」は、「青い空に翡翠(ひすい)のような色が煌めくように、清らかで輝かしい未来を持った子」という意味を持ちます。


名前の特徴

「蒼瑞(あおた)」は、女性の名前として用いられます。その名前が表す通り、清らかで輝かしい印象を与えます。また、「蒼瑞」という独特で美しい響きから、芸術的で知的なイメージも持ちます。


つける時の注意点

「蒼瑞(あおた)」は、美しい響きから、特に芸術や文化など、知性を重んじる分野に進む可能性のある子にぴったりの名前です。しかし、漢字表記の「蒼」と「瑞」は、現代においてもあまり一般的ではないため、表記や読みの混乱を避けるために、注意が必要です。また、呼びやすく覚えやすい愛称をつけることで、普段から愛情を込めて接しやすくすることが大切です。


名前のフィクション小話

「蒼瑞(あおた)」の由来については明確な情報はありません。しかし、漢字表記から『蒼』は空や海を、『瑞』は幸福やめでたさを表します。また、字義通りの意味から『青い空に翡翠のような色が煌めく』といった美しいイメージが浮かびます。誕生した赤ちゃんが、風通しのよい心身と健やかな成長を遂げ、輝かしい未来を歩んでいくことを願い、命名されることが多いことが伺えます。


「蒼」「瑞」の漢字を含む有名人

津島瑞穂 / 古田瑞貴 / 山内瑞葵 / 野川瑞穂 / 水嶋瑞希 / 秦瑞穂 / 千代島瑞希 / 中村蒼 / 崎山蒼志 / 矢口蒼依


「あおた」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あおた 碧多
man あおた 碧太
man あおた 碧瑞
man あおた 蒼多
man あおた 蒼太
man あおた 蒼瑞
man あおた 青多
man あおた 青太
man あおた 青瑞

「あおた」で使われる漢字: 碧多 碧太 碧瑞 蒼多 蒼太 蒼瑞 青多 青太 青瑞

「青瑞」で読まれるなまえ: あおた