蒼空(あおぞら)


名前の意味

「蒼空(あおぞら)」の意味は、「青々と広がる空」です。青々とした自然をイメージさせるような、清々しく爽やかなイメージを持っています。


名前の特徴

「蒼空(あおぞら)」という名前は、珍しい印象を与えますが、その分個性的で印象的な名前です。また、「蒼」という字は、”青きを見る”という意味があり、そのように自分自身と向き合い、周りのものを鮮やかに捉え、感性を磨いて成長していってほしいという願いが込められています。


つける時の注意点

「蒼空(あおぞら)」という名前をつける時には、『蒼』という漢字は、読み方によっては「あお」となる場合もあるため、注意が必要です。「蒼空」という組み合わせは、短くて覚えやすく、略しやすいので、非常に使いやすい名前ですが、特別な漢字を使っているため、読み方を併せて伝えるようにすると良いでしょう。また、「蒼」という字自体が、強いイメージを持つ漢字のため、個性的で強い印象を与えることを覚悟してつけましょう。


名前のフィクション小話

「蒼空(あおぞら)」という名前の由来は、「青い空、広がる空」というイメージから来ています。空は、自由に広がり、何もないように見えて実は様々な命が行き交っている、それぞれの人生が自由に拓けるようにという願いから名前に選ばれることが多いです。


「蒼」「空」の漢字を含む有名人

中村蒼 / 福士蒼汰 / 崎山蒼志 / 矢口蒼依 / 井村空美 / 平山空 / 高岡蒼佑 / 松本夏空


「あおぞら」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あおぞら 亜空
man あおぞら 仰空
man あおぞら 葵天
man あおぞら 蒼空
man あおぞら 青空

「あおぞら」で使われる漢字: 亜空 仰空 葵天 蒼空 青空

「青空」で読まれるなまえ: あおぞら あそら そあ そうあ そうすけ そうた そうら そら そらと