仁旨(とよむね)


名前の意味

仁旨(とよむね)は「仁ある気高い心」「旨みがあること」という意味を持ちます。この名前は、品行方正で聡明な性格を表現するためにつけられることが多いです。


名前の特徴

仁旨は、その名前が示すように、聡明で知的な人物像を表します。また、礼儀正しく誠実な性格を持ち、周囲との調和を大切にする穏やかな人物としても知られています。これらの特徴から、仕事面でも人間関係面でも、仁旨という名前を持つ人は周囲から信頼される存在となるでしょう。


つける時の注意点

名前をつけるときには、性格を反映させる意味合いがあるだけに、仁旨という名前をつけるには、祖父母や家族に相談したり、吉兆を見るなど、十分な注意が必要です。また、名前自体が現代的でないため、子供が成長してから戸惑わないよう、本人の意見も取り入れて考えるとよいでしょう。


名前のフィクション小話

仁旨の名前は、古くから日本の歴史や文学に登場する旧き良き日本の雰囲気をイメージさせます。この名前は、日本の有名な史書『日本書紀』に登場する皇族の名前でもあります。古来より、この名前は品格や品行方正などを表す意味が込められていました。


「仁」「旨」の漢字を含む有名人

新垣仁絵 / 片桐仁 / 北川悠仁 / 水野雄仁 / 相澤仁美 / 佐藤仁美 / 蛯沢康仁 / 岡本仁志 / 麻木久仁子 / 仁科仁美


「とよむね」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字

「とよむね」で使われる漢字: 仁宗 仁意 仁旨 仁棟 富宗 富旨 豊宗 豊意 豊旨 豊棟

「仁旨」で読まれるなまえ: とよむね