仁満(とよみつ)


名前の意味

仁満(とよみつ)は「心優しく温かい人」という意味があります。この名前は、その人自身や周りの人々に対して、心を開いて温かく接することができるように祈る願いが込められています。


名前の特徴

仁満(とよみつ)という名前は、優しく穏やかで、温かい人柄を持つ人にぴったりです。また、思いやり深く、他人に対して心を開いて接することが得意な人が多いと言われています。仁満という名前を持つ人は、周りの人々から愛され、信頼されることが多いです。


つける時の注意点

仁満(とよみつ)という名前をつける場合は、漢字選びに注意が必要です。正式には、「仁満」という漢字表記が一般的ですが、非常にまれに「豊満(とよみつ)」という表記にされる場合があります。豊満という漢字表記は、体格が豊かであることを表すため、男女共用である仁満という名前に使うことは適切ではありません。また、現代ではあまり使われない名前であるため、名前の候補として挙げる場合は周りの人々に説明する必要があるかもしれません。


名前のフィクション小話

仁満という名前の由来は、古代日本にある能書家、藤原仲成(ふじわらのなかしげ)が、『万葉集』に収められた歌に登場する「仁満宮(にまのみや)」に因んで命名したとされています。この「仁満」という名前は、平和で美しい場所、あるいは優しい心を持つ神の名前として用いられていたことが背景にあると言われています。


「仁」「満」の漢字を含む有名人

仁科仁美 / 新垣仁絵 / 岡野昭仁 / 平田満 / 赤西仁 / 吉田仁美 / 加藤久仁彦 / 渡辺満里奈 / 平牧仁 / 中山仁


「とよみつ」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man とよみつ 仁充
man とよみつ 仁光
man とよみつ 仁満
man とよみつ 渡世充
man とよみつ 豊三
man とよみつ 豊允
man とよみつ 豊充
man とよみつ 豊光
man とよみつ 豊密
man とよみつ 豊満
man とよみつ 豊貢

「とよみつ」で使われる漢字: 仁充 仁光 仁満 渡世充 豊三 豊允 豊充 豊光 豊密 豊満 豊貢

「豊貢」で読まれるなまえ: とよみつ