愛里(あいり)


名前の意味

「愛里」の意味は、愛や情熱のこもった心地よい場所や空間を表します。すなわち、大切な人や場所に愛情を注ぎ、そこで生きることができるという意味を持ちます。一方で、愛に満ちた人生や、恋愛において幸せな関係を築くことを象徴する名前でもあります。


名前の特徴

「愛里」は、花のように優雅で柔らかいイメージがあります。そのため、女性らしさや優しさ、そして愛情深さを表現する名前と言えます。また、現代社会においては、多様性を尊重し、これまでにない音や字を使った名前が増えていますが、「愛里」は、一般的で聞き馴染みのある名前です。


つける時の注意点

「愛里」は、漢字を用いない場合、カタカナ表記にすることもありますが、その場合は、読み方が難しかったり、間違えられやすいというリスクがあります。また、「あいり」という名前は、現代の日本で比較的一般的な名前ではありますが、地域によってはあまり聞き慣れない場合もあるため、付ける際には周囲の人々の意見を聞くことが大切です。さらに、「愛里」という名前をつける際には、「愛」という字が入っているため、子ども自身が愛情深く成長することを期待されることもあるため、そのようなプレッシャーを感じさせないよう、親が気を配ることが必要です。


名前のフィクション小話

「愛里」の由来は、古代に日本で使われていた「あをり」という言葉から来ています。これは、ある場所を特別な場所、すなわち「愛」で塗りつぶすという意味を持ちます。そして、「あをり」が転じて「あいり」という名前になったとされています。


「愛」「里」の漢字を含む有名人

高橋里奈 / 三輪里香 / 矢新愛梨 / 大塚愛 / 谷川愛梨 / 大貫杏里 / 小池里奈 / 林愛夏 / 中村愛美 / 山岸万里菜


「あいり」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいり 亜依里
man あいり 亜委里
man あいり 愛梨
man あいり 愛理
man あいり 愛莉
man あいり 愛里
man あいり 藍里

「あいり」で使われる漢字: 亜依里 亜委里 愛梨 愛理 愛莉 愛里 藍里

「藍里」で読まれるなまえ: あいり