愛童(あいどう)


名前の意味

愛童とは、「愛される子ども」を意味します。名前の中に「愛」を持つことから、親から愛され、周りからも愛される子どもに育ってほしいという願いが込められています。


名前の特徴

愛童という名前は、非常にやわらかく、響きが良いとされています。また、「童」という字が付くことから、子どもらしい可愛らしさや、元気さを表現しています。昨今、特に「愛」を持つ名前が人気を呼んでおり、子どもの名前として選ばれることが多くなっています。


つける時の注意点

愛童という名前は、独自性があることから、つける時に注意したい点は、フリルや装飾を加えすぎず、シンプルな名前の組み合わせにすることが望ましいです。また、読みやすさも大切ですので、漢字の組み合わせも工夫して、読めるようにすることが重要です。


名前のフィクション小話

愛童の由来については明確な情報はありませんが、日本独自の名前として、新しくつくられた可能性があります。モダンで可愛らしい響きがおしゃれな子どもの名前として、今注目されています。


「愛」「童」の漢字を含む有名人

皆藤愛子 / 根岸愛 / 津山愛理 / 藤木愛恵 / 安西愛子 / 矢新愛梨 / 比嘉愛未 / 鶴嶋乃愛 / 並木愛枝 / 橘梨愛


「あいどう」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいどう 愛童

「あいどう」で使われる漢字: 愛童

「愛童」で読まれるなまえ: あいどう