愛汰(あいた)


名前の意味

「愛汰」は、愛という漢字が示すように、愛情や慈しみの気持ちを表し、汰は「選別する」という意味があります。つまり、「愛を選ぶ」という意味を持つ名前です。また、先祖や家族の愛を継承することも示しています。


名前の特徴

「愛汰」の特徴として、やさしく穏やかな印象を与えます。優しい口調で話すことが多いとされ、自分自身も心優しい性格を持つことが多いと言われています。また、意思の強さや精神力も兼ね備え、困難な状況でも前向きに取り組むことができるとされています。


つける時の注意点

「愛汰」という名前をつける際には、字面の美しさや響きに加えて、意味や由来を理解した上で選ぶことが大切です。また、読み方が難しいため、周囲の人にも理解してもらいやすいように、フリガナを明示すると良いでしょう。また、ユニークな名前のため、個性を活かすことができる一方で、他の人との差別化も必要となるかもしれません。


名前のフィクション小話

「愛汰」の由来は、現代の造語であると言われています。しかし、「愛」という漢字自体は古代から存在し、日本でも古くから親しまれてきました。また、漢字の「汰」は、選別や優先するという意味があり、清和天皇の皇子であった汰山王(たいざんおう)の名前にも使われています。


「愛」「汰」の漢字を含む有名人

竹村愛美 / 野川愛 / 豊崎愛生 / 林愛夏 / 竹内愛紗 / 松浦愛紗 / 岡本竜汰 / 成田愛純 / 佐々木愛 / 津山愛理


「あいた」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいた 愛以太
man あいた 愛拓
man あいた 愛汰
man あいた 藍太

「あいた」で使われる漢字: 愛以太 愛拓 愛汰 藍太

「藍太」で読まれるなまえ: あいた まなた