碧泉(あいぜん)


名前の意味

「碧泉(あいぜん)」は、青い清らかな泉という意味があります。その名の通り、清らかで透明感のある人柄を持つ人をイメージさせます。


名前の特徴

「碧泉(あいぜん)」という名前を持つ人は、自分の信念に従って行動し、信頼に値する人物として評価されます。また、頭の回転が速く、勉学や仕事に真摯に取り組む姿勢があります。芸術的才能を持っていることが多く、音楽、詩、絵画などの分野で才能を発揮することがあります。


つける時の注意点

「碧泉(あいぜん)」という名前をつける際には、漢字表記を間違えないように注意する必要があります。また、音も美しく聞こえるように、読み方にも注意を払いましょう。その名前を持つ人が自信を持って生きていけるよう、愛情を込めてつけることが大切です。


名前のフィクション小話

「碧泉(あいぜん)」という名前は、中国の唐代の詩人・杜甫が詠んだ詩「登高」から取られています。この詩の中で「高山流水,碧空凌霄。欲窮千里目,更上一層楼。」という一節があり、その中に「碧泉」という言葉が含まれています。これが「碧泉(あいぜん)」という名前の由来となります。


「碧」「泉」の漢字を含む有名人

ほのか有泉 / 金沢碧 / 坂井泉水 / 渡辺碧斗 / 水原明泉 / 夕崎碧 / 水原碧衣 / 悠木碧 / 原泉 / 出野泉花


「あいぜん」と読む男の子の名前例

  ふりがな 名前 漢字
man あいぜん 愛染
man あいぜん 碧泉

「あいぜん」で使われる漢字: 愛染 碧泉

「碧泉」で読まれるなまえ: あいぜん